Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Hタイプ金網

右スパイラル(螺線)と左スパイラル(螺線)交互に組み合わせ、クリンプ(波状)のロッド(力骨)により連結 した金網です。可動できるのでカーテンやカーブの面を作れます。

Hタイプ金網の特徴

 Hタイプ金網の網目は、その金網の網目が詰まっている為より美しく芸術的に見えます。曲面も作れ、壁面などにも利用されています。目が詰まっているので光の透過量が少なくなります。逆にその分反射率は高くなります。
 

 ただ、線径の太いものを選択すると、それなりの重量になってしまうので使われる用途が限定される場合があります。重量のかかる場合など、用途はご相談ください。

Hタイプの金網は網目が細かいので、美しい曲面が作れます。 (写真はプレート付)

Hタイプ金網のサイズ

・サイズ表記

Hタイプの金網はスパイラル(螺線)とクリンプのロッド(波状の力骨)を組み合わせてできています。この2つの種類(形状・線径・ピッチ)により、様々なタイプが可能です。それを一目でわかるように当社では左のように表示しています。

Hタイプ金網 H4…タイプ 9.0…スパイラル(螺線)のピッチ 5.2…ロッド(力骨)のピッチ 2.6…ロッド(力骨)の線径 2.0…スパイラル(螺線)の線径

製作可能なサイズについて

当社には標準仕様と呼ばれるよく出る金網の規格がありますので参考にして下さい。とH4タイプ 金網は一つのスパイラルに入るロッド(力骨)が4本、H3タイプ 金網はロッド(力骨)が3本になります。

標準仕様 ロッド(力骨)4本タイプ
タイプ 
TYPE
螺旋のピッチ
Spiral Pitch
力骨のピッチ
Rod Pitch
力骨の線径
Rod Wire Diameter
螺旋の線径
Spiral Wire Diameter
H43.72.11.00.8
H44.62.71.21.0
H45.83.01.61.2
H47.14.12.01.6
H48.34.62.31.8
H49.05.22.62.0
H410.55.72.62.3
標準仕様 ロッド(力骨)3本タイプ
タイプ TYPE螺旋のピッチ
Spiral Pitch
力骨のピッチ
Rod Pitch
力骨の線径
Rod Wire Diameter
螺旋の線径
Spiral Wire Diameter
H33.82.61.21.0
H34.43.21.61.2
H35.03.62.01.4
H35.83.72.01.6
H37.34.82.32.0

Hタイプ金網の重量

重量はステンレスの使われる量によって決まります。およその重量は下記を参考にして下さい。

Hタイプ金網 H4-6.8-3.8-1.8-1.4 線径2mm ロッド(力骨)ピッチ3.8mm (H4-6.8-3.8-1.8-1.4)
線径2mm ロッド(力骨)ピッチ3.8mm
重量30.2kg/m2
Hタイプ金網 H4-5.2-3.7-1.6-1.2 線径1.6mm ロッド(力骨)ピッチ3.7mm (H4-5.2-3.7-1.6-1.2)
線径1.6mm ロッド(力骨)ピッチ3.7mm
重量18.6kg/m2
Hタイプ金網 H4-4.5-2.8-1.2-1.0 線径1.2mm ロッド(力骨)ピッチ2.8mm (H4-4.5-2.8-1.2-1.0)
線径1.2mm ロッド(力骨)ピッチ2.8mm
重量14.5kg/m2

Hタイプ金網の実寸サンプル確認用

Hタイプ金網の実寸確認用サンプルですが、PDFを印刷しそれを参考にしてください。

Hタイプ金網の実例

Hタイプ金網の実例
Hタイプ金網のゲート
 
 Hタイプの金網は美しい細かい網目が特徴で重厚な印象を与えます。高級感を出したいときや、アーティスティックなデザインに使えます。 パチンコ店のゲートに採用されています。