Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

フラットトップ金網

表面が平で突起部分を裏にした金網です。光がシャープに反射するのが特徴です。 壁や床、天井や椅子の材料として も使えます。

フラットトップ金網の特徴

フラットトップ金網 クリンプ-4.0-20.0 線径4mm 網目20mm

フラットトップは織り込んだ金網が平らになるように、設計された金網です。斜めから見るとわかりやすいのですが、金網が交差する部分の突起が裏側に回り込むように織り込まれています。
  
 平面を利用したい装飾やオブジェの材料などの用途に使うことができます。

フラットトップ金網のサイズ

・サイズ表記

フラットトップの金網はくぼみのある力骨を組み合わせてできています。力骨の線径と目の大きさにより、様々なタイプが可能です。それを一目でわかるように当社では右のように表示しています。

Bタイプ金網 B…タイプ 15.0…螺線のピッチ 22.0…力骨のピッチ 2.0…力骨の線径 2.0…螺線の線径

フラットトップ金網の重量

重量はステンレスの使われる量によって決まります。およその重量は下記を参考にして下さい。

クリンプ金網 クリンプ-4.0-20.0 線径4mm 網目20mm (フラットトップ-2.5-25.0)
線径2.5mm 25mm目
重量3.2kg/m2
クリンプ金網 クリンプ-1.6-12.4 線径1.6mm 網目12.4mm (フラットトップ-1.6-12.4)
線径1.6mm 網目12.4mm
重量2.6kg/m2