Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Fタイプ メッシュベルト

元々はチョコレートのコーティングをするメッシュベルトとしてよく使われることから「チョコネット」と呼ばれます。一本の力骨を連続的に曲げ組み合わせています。

Fタイプ メッシュベルトの特徴

Fタイプ メッシュベルトピッチの見方

 このコンベアー用金網(メッシュベルト)ロッド(力骨)を連続的に曲げ組み合わせてできています。線径・ピッチ・ベルトの幅・コマ数により、様々なタイプが可能です。それを一目でわかるように当社では下図のように表示方法を統一しています。
Fタイプ メッシュベルトピッチ F(金網のタイプ)-5.0(力骨のピッチ)-1.0(力骨の線径)-7(コマ数)-233(ベルトの幅)

Fタイプ メッシュベルトの標準仕様

 線形0.9φ~5.0φ 幅2500mm程度、コマ数は奇数で製作が可能になります。

Fタイプ メッシュベルトの製品

 製品の一例。ホームページ上の寸法はモニター解像度等、見える環境によって異なりますので下記PDFを印刷しそれを参考にしてください。

Fタイプ メッシュベルト RR - 15.2 - 16.5 - 2.0 - 2.0F - 5.0 - 1.0 - 7 - 233
Fタイプ メッシュベルト RR - 15.0 - 15.0 - 3.2 - 2.6F - 8.0 - 1.4 - 5 - 300
Fタイプ メッシュベルト RR - 13.0 - 12.0 - 2.0 - 2.0F - 5.0 - 1.0 - 5 - 460