Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Bタイプ メッシュベルト

最も広範囲に使用されているメッシュベルトです。右螺線(スパイラル)と左螺線(スパイラル)を交互に組み合わせ、クリンプ(波状)のロッド(力骨)により連結したベルトです。強度があり、動きがなめらかで表面を水平に保ちます。

Bタイプ メッシュベルトの特徴

Bタイプ メッシュベルトピッチの見方

 コンベアー用金網(メッシュベルト)スパイラル(螺線)ロッド(力骨)を組み合わせてできています。この2つの種類(形状・線径・ピッチ)により、様々なタイプが可能です。それを一目でわかるように当社では下図のように表示方法を統一しています。
Bタイプメッシュベルト B…タイプ 15.0…螺線のピッチ 22.0…力骨のピッチ 2.0…力骨の線径 2.0…螺線の線径

Bタイプ メッシュベルト エンドレス

 Bタイプメッシュベルトエンドレス(つなぎ目)です。取り付け時にはこのクリンプ(波状)のロッド(力骨)でメッシュを連結して繋ぎます。
Bタイプメッシュベルトのエンドレス クリンプロッドでつなぎます。

Bタイプ メッシュベルトの標準仕様

 当社には標準仕様と呼ばれるよく出る金網の規格がありますので参考にして下さい。
ドラム駆動
 ドラム駆動タイプとは、コンベアー用金網(メッシュベルト)を直接ドラムによって駆動させるタイプのベルトです。主に高温の工業炉などに使用されています
ドラムによる張力によって金網を駆動させる方法です。高温炉ではチェーン駆動が難しい場合があるので、この方法を利用します。
タイプ 
TYPE
螺旋のピッチ
Spiral Pitch
力骨のピッチ
Rod Pitch
力骨の線径
Rod Wire Diameter
螺旋の線径
Spiral Wire Diameter
B3.03.51.01.0
B4.05.01.21.2
B5.012.02.02.0
B6.08.02.02.0
B7.217.03.02.6
B7.219.03.22.6
B8.515.03.23.2
B10.013.53.02.3
B14.817.53.03.0
B20.030.03.53.2
B10.324.04.04.0
チェーン駆動
 コンベアー用金網(メッシュベルト)とチェーンをバーピンなどで連結したタイプのベルトです。チェーンをホイルにかけて駆動するので、蛇行しにくく高速のコンベアなどで使用されています。
チェーンに取り付けたバーピンなどで金網をホールドし、チェーン駆動することにより金網を動かす方法です。蛇行しにくい特徴があり、高速搬送もできます
タイプ TYPE螺旋のピッチ
Spiral Pitch
力骨のピッチ
Rod Pitch
力骨の線径
Rod Wire Diameter
螺旋の線径
Spiral Wire Diameter
B3.03.51.00.8
B4.04.51.01.0
B4.55.51.21.0
B5.07.01.41.0
B6.08.01.51.1
B8.511.01.61.2
B10.010.01.61.4
B10.012.82.01.6
B12.515.02.01.6
B15.018.02.01.6
B20.025.02.62.0
B25.030.03.02.6

Bタイプ メッシュベルトの製品

 製品の一例。ホームページ上の寸法はモニター解像度等、見える環境によって異なりますので下記PDFを印刷しそれを参考にしてください。

Bタイプ メッシュベルト B - 15.0 - 20.0  - 2.3 - 2.0B - 15.0 - 20.0  - 2.3 - 2.0
Bタイプ メッシュベルト B - 12.5 - 15.2  - 2.0 - 1.5B - 12.5 - 15.0  - 2.0 - 1.5
Bタイプ メッシュベルト B - 8.5 - 10.5 - 1.5 - 1.5B - 8.5 - 10.5 - 1.5 - 1.5
Bタイプ メッシュベルト B - 7.8 - 12.0 - 2.0 - 1.6B - 7.8 - 12.0 - 2.0 - 1.6
Bタイプ メッシュベルト B - 5.0 - 5.0 - 1.2 - 1.0B - 5.0 - 5.0 - 1.2 - 1.0

チェーン付きBタイプ メッシュベルト


チェーンガイドプレート付メッシュベルト

チェーン付メッシュベルト

チェーン付きメッシュベルト取り付け